Top >  サーマクール >  サーマクールと私たちの皮膚

スポンサードリンク

ドクターシーラボ・アクアコラーゲンゲルを
生み出した「シロノクリニック」

しみ・しわ・ニキビ跡など様々なお悩みに!1995年の開業以来、10万件以上の症例実績があります。
WEBからの初診のご予約で初回カウンセリング料3150円無料!

若返り・アンチエイジングの詳細情報

サーマクールと私たちの皮膚

しわやたるみを治療する皮膚の構造は、いったいどうなっているのでしょうか?
私たちの皮膚は3層構造になっていて、一番上にあるのが表皮です。いつも見ている皮膚の部分で、とても薄く0.1〜0.3ミリ程度の厚さしかありません。表皮の細胞とメラニンを作る色素細胞などで出来ています。その下に真皮の部分があり、表皮よりずっと厚い皮で厚さは2〜3ミリあります。サーマクールが働きかけるのはこの真皮部分です。真皮には、エラスチン、ヒアルロン酸、コラーゲンなどがあります。真皮を支えているのがコラーゲン、皮膚に弾力を与えているのがエラスチン、水分を含んで皮膚に潤いを与えているのがヒアルロン酸です。しわやたるみになってしまうのは、コラーゲンが少なくなって、崩れてしまうからです。サーマクールは皮膚を支えているコラーゲンに働きかけるので、非常に効率よくしわやたるみを治療できるのです。また、皮膚の一番下にあるのは皮下組織です。ここには皮下脂肪などがあり、皮膚の下でからだを守ったり、体温を維持する役目をしています。

 <  前の記事 サーマクールとFDA・HPFB  |  トップページ  |  次の記事 サーマクールとリフティング手術・レーザー治療  > 

         

これがサーマクールの効果!イメージ

カテゴリー

更新履歴

お気に入り

古本 買い取り

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「これがサーマクールの効果!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。